ELECTRICITY

FA業界

更新日:

 

こんにちは。ホクトです。

 

FAを仕事にすることを考えている人へ向けて、業界について説明します。

 

結論から言います。

すみません、ハードです。

 

下記は私のツイートです。

 

ポイントは2つ。

 

PCだけでデバッグできない

機械を壊す

 

このポイントを深堀りします。

 

PCだけでデバッグできない

 

FAのシステムはプログラムだけでは完結しません。

 

ちょっとわかりづらいですよね。

「スイッチがONしたら、シリンダが前後する」システムの例で説明します。

※シリンダがわからない場合は、自動で動く自転車の空気入れと思ってください

 

上記のシステムだと、下記を準備します。

 

① プログラムを動かす制御装置(機器) +

スイッチがONしたら、シリンダの出力をONするプログラム

② スイッチ(機器)

③ シリンダ(機器)

 

 

絵が汚すぎますが、、こんな感じです。

 

機器が3つもいります。

PCだけではプログラムのデバッグができません。

 

上記の規模だと機器を準備できそうですが、実際の機械では難しいです。

 

機械を壊す

では、PCだけでプログラムのデバッグができないとどんな問題があるのか。

 

正常に動くかどうかわからないプログラムで機械を動かすことになります。

 

例えば2000万円の機械を、正常に動くかわからないプログラムで動かすなんて恐ろしすぎますよね。

 

バグによって2000万円の機械を破損させてしまうこともあります。

 

慎重には動かしますし、そういったことがないように注意しますが、そうはいっても人間です。

ミスはあります。

僕は初めての試運転で機械を破損させました。。

 

まとめ

まとめると、下記です。

 

ポイント

PCだけではプログラムのデバッグができないので、実際に機械を使ってデバッグする。

バグによっては機械を壊す可能性がある。

 

ミスしたときの対応が大変なので、リスクが大きいですよね。

こういったことからハードと考えています。

 

web開発だったら、バグで人がケガしたり、PCが壊れたりしません。

 

悪いところばかり取り上げましたが、先に悪いところを知ったほうがいいと思うので書きました。

 

もちろん良いところもあります。

それは、一度技術を身に着ければずっと通用するので仕事に困らないことです。

10年後ぐらいにAIが完成しても電気は不変です。

 

僕は技術を学んでから心の余裕ができました。

 

技術についても就職できるまでのロードマップを作成する予定です。

それでは。

-ELECTRICITY

Copyright© インダストリー4 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.